2009年04月

2009年04月28日

クイールペンリング

アカデミーシクレットストーリーの最終話とともに実装されたクイールペンリング。
このアイテムの性能を攻城戦の視点より見てみましょう。

【未実装Wiki】より

クイールペンリング[1]
ドイルたちの軌跡をつづっていた羽ペンをかたどったリング。
人間とモンスターの未来をつないでいく力をくれる。


MDEF + 1
スモールブックペンダントとともに装備時、
BaseLvの3倍ほどMHPが増加。JobLv分ほどのMSPが増加。無属性攻撃耐性 + 3%。
系列 防御 重量 要求レベル 装備
アクセサリ 0 10 なし 全ての職業

入手方法
アカデミーシークレットストーリー最終話報酬
2009/03/31 スロットが追加



装備する際は基本的にスモールブックペンダントとのセットになるでしょう。
セット前提での能力としては
MHPの増加(最大で297)と無属性攻撃耐性+3%です。

スモールブックペンダント×2個の対人間耐性2%に比べると
阿修羅、アシデモ、ファルコンアサルトなどに対して耐性が高くなりますが
属性攻撃に対してはスモールブックペンダント2個よりちょっと弱くなります。

しかし、実はクイールペンダントには隠された秘密があります。
(別に隠れていませんが…)

未実装Wikiの記述では「DEF 0」と記述されていますが、実は「DEF 1」なんです。
なので、クイールペンリングはDEF+1&MDEF+1なんですね。

さて、先ほど「属性攻撃に対してはスモールブックペンダント2個よりちょっと弱くなる」と書きましたが

属性物理攻撃に対してはDEF+1が属性魔法攻撃に対してはMDEF+1が働きます。
スモールブックペンダントはDEFもMDEFも0ですから
物理と魔法に対しては除算DEF及び除算MDEFにて1硬くなるわけです。

耐性の1%と除算DEF、MDEFの1%では計算位置が異なりますので
まったく同じ効果とは言えませんが、ほぼ同等の性能を持っていることになります。

その上、スモールブックペンダントとクイールペンリングを同時に装備した場合は
無属性なら3%余分に硬くなりますし、MHPも増加します。

これは、スモールブックペンダント×2の完全上位互換と言って良い性能でしょう。
今までスモールブックペンダント×2で攻城戦に出ていた人は
ぜひともスモールブックペンダントとクイールペンリングのセットに換装することをお勧めします。
というか、セリカも換装したいです。

さて、今此処でべた褒めしたセットですが
デメリットがまったく無いわけではありません。

SBPが人間耐性であるのに対して、QPRは無属性耐性、DEF、MDEFになります。
つまり、以下の攻撃に関してはSBP×2より弱くなるということです。

1.DEFを無視する無属性ではない攻撃
2.MDEFを無視する無属性ではない攻撃

1としては、代表例は錐ですね。この場合、SBPに比べてDEFが1高くなっている為
むしろ非ダメージが上がります。
しかし、錐を装備していたとしても属性が付与されていない場合はセット効果の無属性耐性+3%が働く為
SBPとQPRのペアの方が硬くなるでしょう。

付与ありの状態で、錐、コンバットナイフ、エクソキューショナー、怨霊挿し
等の装備で攻撃された場合、非ダメージが大きくなることになります。

2はSoPでしょうか。
しかし、攻城戦でSoPは余り用いられる武器ではないのでこちらはそこまで気にする必要は無いと思います。
現在、魔法に対しては属性鎧や遠距離攻撃耐性を高めることが中心となっているので
装備でのMDEFもそこまで高いわけでは無いでしょう。

ということで、SBP×2のほぼ上位互換といえるSBPとQPRのセット。
ぜひとも揃えたいところです。
このセットを揃える上で最大の問題点は、下駄CとスモーキーCが非常に高いということですね。
しかも、下駄C、スモーキーCともに余り露店で見かけないという落ちです。

カードが揃い次第、SBP×2から変更をしたいところでは有りますがカードが売ってない!!

後、ぶっちゃけ今なら1%の耐性が云々というよりも
紅白帽子を被った方がいいんじゃね?っていう話も…

ro_hom_ai at 02:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 考察 

2009年04月27日

4月26日 GvGレポート

本日は依頼主無しでケットシー単体となりました。

開幕はF3防衛から。
しかし、本日は鳥メインの方が欠席なのでジークの準備ができず
急遽、予備の鳥を用意しましたが
普段ジーク鳥を出している人ではなかったので上手いことジークができず。
やっぱり能動的に合奏を使う場合は、一人2PCでペアを出したいですね。

開幕と同時にエコ連が攻めてきますが
抵抗らしい抵抗をすることができずに没です。
F3がさくっと落とされたため、新旧砦を幅広く偵察します。

偵察の結果、N1が空き家のようなので割って防衛を開始することに。
ブレイク後、守護石とバリケードを修復して相手を待ちます。
しかし、特に攻め手はありませんでした。
偵察をしつつ、増えて行くガーディアンをひたすら入り口WPに集めます。

その後、入り口にガディが6〜7体ほど集まった段階でまたもやエコ連が攻めてきました。
これは、また落とされるかな?と思いましたが
ちょうどこの辺りからN砦に重力が発生していた為、超絶ガディ無双が開始します。
忘れないで、QM、SG、エスクガディが重力なんて何のそのと行った感じで
エコ連を蹴散らしていきます。

ロキ無しだったので時折残影チャンプに抜かれることはありましたが
守護石にもガディが居た為、第一守護石、第ニ守護石ともに一度も破壊されること無く防衛に成功します。

正直、防衛というような立派な布陣はしていなかったのですが
重力とガーディアンという夢のコラボレーションのお陰で守り切れてしまいました。

エコ連撤退後、4次、5次と着々と増えて行くガディをひたすら入り口に集めつつ偵察を行います。

何箇所か旧砦を攻めましたが、セリカはその間にN1で忘れないでを出しつつ
ひたすらガディを入り口に集めてましたので、旧砦の様子は他の方のレポートを参照してください。

正直、ガディを集めるの楽しかったです。
旧砦を攻めている間にもN1に何度か偵察が来たのですが
皆さんエスクガディの大群に切り捨てられていました。

ひたすら入り口にガディを集めつつ、切り捨てられていく偵察を見ていると
小数の攻め手なら大量のガディ、SGQMWiz、ブラギ鳥、忘れないで雷、プラントケミ、エスクリンカー
が残っていれば普通に守りきれるんじゃないかと思いました。
これにプラスしてできれば教授(蜘蛛糸とSC)と罠ハンター(アンクルと弓HITストップ)が居れば
結構硬いんじゃないかなぁと思ったり。

そんなこんなで21時半位までひたすら入り口にガディを集めていましたが
その後、EU全軍が攻めてきました。

さすがに、EU全軍ではガディ様が居ても対処できませんね。
また、ちょうどEU全軍が攻めてきた時にケットがEMCをしていたことも有り
N1には3人程度しか残っていなかった為、即効で両方の守護石が破壊されてしまいました。

さよなら、ガーディアン。君の勇士は忘れないよ。
ということで、1バリ裏でEMCをして防衛を開始しますが…
さすがにEU全軍はきついですね。
時間的にもN1を粘るよりは他の偵察をした方がいいだろうということで
新旧砦の偵察に入ります。
途中、何箇所かEMCをしつつ、最終的にL1制圧に成功します。

このL1制圧の際に、実はブレイク直後のN1にマスターのみ移動しており
潜伏することに成功していました。
そのため、時間ぎりぎりまで粘ってEMCから奇襲をすべく準備を行います。
(マスターの報告では途中で潜伏はばれていたようですが)

残り10分前後となったところで第三バリケと第二バリケの間でEMCに成功します。
すばやく第三バリケを壊してエンペに近寄りますが
どうやら、エンペブレイカーの武器が脱衣&破壊されてしまった模様。
前衛がエンペを殴っていましたが、どうみても素手です。本当にありがとうございました。

エンペをみんなでよってたかって素殴り(これぞ本当の素殴り)していましたがさすがに割ることはできず。
相手のEMCにより全員ぬっ殺されてしまいました。

ということでL1に戻ってエンペブレイク、残り時間僅かとなりましたが
貪欲に二つ目を狙う為にB5のレースに参加しますが取得ならず。

ということで今週はL1確保で終了となりました。

ro_hom_ai at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 功城戦 

2009年04月23日

年度も使用したかった(BlogPet)

きのう、年度も使用したかった。
それできのうお宇佐様が、世界に紹介したかったの♪
だけど、MIXIともを独占したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「お宇佐様」が書きました。

ro_hom_ai at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 お宇佐様